大きいサイズの就活用コート レディース

アウター

就活用。ダッフルコートでは変でしょうか?

就活時のコートについて質問があります。 寒い時期ですのでコートを着用して行こうと思うのですが、今あるダッフルコートでは変でしょうか? 体が大きいもので、サイズが合うものがなかなか見つからずにいます。ダッフルコートなら、私の体にもピッタリで違和感はないと思うのですが…

冬場の就活にリクルートスーツだけでは、風邪など体調への影響が心配ですよね。
そんな時に役に立つのが就活用のコートです。

単に寒さしのぎだけを考えるのなら、ダウンジャケットであろうがダッフルコートであろうが、あなた好みの寒さ対策をすればいいのでしょうが、舞台は一生を左右しかねない就活の場ですからね。

あまり場違いなファッションをしていった日には、「マナーがなっていない」「気が抜けている」なんて、マイナスなイメージを与えかねません。

やはり、TPOをわきまえた適切なコートを身につけるように心掛けた方がいいと思いますよ。

ただ、「コート」といっても様々なタイプのものがありますからね。どのコートを選ぶべきかは悩みの種です。ですが、なるべくならダウンコート、ダッフルコートなどのラフな印象を与えてしまうものは避けた方が無難でしょう。

一般的には、”就活用のコート”と言えば「トレンチコート」や「チェスターコート」が定番だと言われています。事実、この2種類のコートを就活用として買い求める就活生は多いと聞きますしね。

また、コートの色は派手すぎないものを選ぶのが基本です。例えばベージュやブラック、ネイビー、グレーなどですね。

白色は、「派手」と見られるか「清潔」と感じられるかで大きく意見が分かれるところですが、無難に考えるなら避けた方がいいかもしれません。

ただ、個人個人に合う合わない色と言うものがあるのも事実です。その日のメイクに合う色のコートや、スーツとのバランスを考えて色の選択をするのがベストだと思います。

「就活用コート」の模範タイプとして、トレンチコートとチェスターコートの幾つかを以下に紹介しておきます。

もちろん、大きいサイズのものばかりです。ご購入の参考にしてみてはいかがでしょうか。

トレンチコート

トレンチコートは、かっちりとした印象を与えることができ、就活の定番ともいえるコートです。

チェスターコート

チェスターコートは脱ぎ着がしやすく、見た目もシンプルでスーツにも合います。

タイトルとURLをコピーしました